<< 芸能人オンパレード^^ | main | 次世代DVD争いの果て >>
もつ鍋リベンジ!
最近TVで鍋を紹介している番組が多く、その中で「もつ鍋」を見ていたら無性に食べたくなってきました。
そこで、先週の日曜日に我慢できなくてこの日記でも紹介した近所のモツ鍋屋に行ってきたのですが、以前行ったより一層にパワーアップして美味しくなくなっていましたムニョムニョ
これなら自分で作った方が…
しかし、以前にスーパーで買った豚白もつをベースに自分で作ったら大失敗ポロリ
そこで、今回は完璧なリベンジで製作!
もつはお店で使っている業者に別伝票(個人払い)で注文したら、配達の人がサービスでくれましたニコニコこの好意に報いるためにも絶対に失敗できない。
それでは以下にレシピをビール


08_02_10-001
これが、頂いた貴重な牛モツ

まず、スープの製作。
スープの材料は「鰹だしの基」と「醤油」「味醂」「砂糖」「酒」「スライス大蒜」「鷹の爪」。
鍋に「鰹だしの基」と「醤油」「味醂」「砂糖」「酒」を入れて一煮立ち。
その後に、「ニンニク」「鷹の爪」を入れてまた一煮立ち。ここで「スライス大蒜」「鷹の爪」を取り出し、綺麗なスープの出来上がりモグモグ
08_02_10-002

次にそのスープを別鍋に適量移し、そこへ頂いた「牛モツ」と「卸した生姜」とこれまた大量な「スライス大蒜」を入れて煮詰めます。
08_02_10-003
後でまた「スライス大蒜」は取り出すのでザルに入れて煮込みました。
何故モツを下茹でするかというのは、もつ鍋を食べた時に野菜には味が染みているのにモツの味が薄いという経験をしたことは御座いませんか?私はモツにも味が染みている方が好きなので先に大量の「スライス大蒜」を入れて煮込みました。これにより、野菜とは別に味の染みた大蒜でパンチの効いたモツが味わえます。また、もつの臭みもまるで無いとろけるような美味しいもつの出来上がりです。

最後に、笹がきして下茹でした「ごぼう」と「キャベツ」「ニラ」「いり胡麻」「スライス大蒜」を入れて一煮立ちさせれば完成イヒヒ
08_02_10-004


今夜のサイドメニューは
「ネギぬた&ほたる烏賊の酢味噌和え」と「ローストビーフのにんにくポン酢ソース」「めかぶの青じそドレッシング和え」です。
08_02_10-00508_02_10-00608_02_10-007
今夜の食卓も大変美味しく有意義な物でした。
もちろんリベンジ達成ですチョキ
| GOURMET | - | - | - | - |
0
    CALENDAR
    Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    2425262728  
    << February 2019 >>
    + SELECTED ENTRIES
    + CATEGORIES
    + ARCHIVES
    + PROFILE
      profilephoto